仲人ブログ

仲人ブログ詳細

能見台能見堂の梅花


新金沢八景は
1.春色(しゅんしょく):西柴の桜トンネル
2.潮干(ちょうかん):海の公園の白砂青松
3.展望(てんぼう):海と緑を辿るシーサイドライン
4.一望(いちぼう):金沢自然公園からの眺望
5.彩色(さいしょく):八景島の紫陽花
6. 白帆(しらほ):横浜ベイサイドマリーナの夕景
7.古道(こどう):朝比奈切通し
8.梅花(ばいか):能見堂跡
の8つです。
今日はもう梅が咲いているだろうと思い、梅花・能見堂跡に行ってみました。
 京急金沢文庫駅から最初川沿いに、続いて線路沿いに北へ歩きます。
最初の踏切に出たら左に曲がってください。六国峠ハイキングコースの案内板があります。
案内板の指示通りに少し歩くと六国峠ハイキングコースが始まります。
このコースを進んでいくと能見台の名前の元になった能見堂跡があります。
ここにベンチもありますから、時間を取ってゆっくりしてください。
梅が開花していました。まだちらほらです。
1月末には見ごろになることでしょう。
美晴台を過ぎたところで先に進みたくなるのを我慢して、
関が谷不動尊経由で不動池に下りてしまうことをお勧めします。
そしてバスで金沢文庫に帰るのです。
 今日のこのコースは晴れて暖かい日ならば、
デートコースとしてお勧めできます。

六国峠ハイキングコース

もうこんなに

うらかつ

住所
〒236-0016
神奈川県横浜市金沢区

アクセス
横浜駅から電車で15分
金沢文庫駅付近にてお打ち合わせを行います。

TEL 045-512-2212
営業時間 10:00~19:00
お休み 土・日・祝・年末年始・お盆

うらかつのfacebookページはこちら
http://on.fb.me/1OmJHGS
  • facebook
  • twitter